お芋掘り!

お芋掘りに全園児で岐阜大学へ行きました。 お芋掘りのイメージはバッチリ! 「一番大きい一等賞のお芋をほるぞー!!」と意気込んでいました まずは岐阜大学の先生のお話を聞いて、掘り方を教えていただきました みんな真剣に聞いています♡ 年少さんはお姉ちゃんお兄ちゃんと一緒に助けてもらいながら掘りました 「ここを掘るんだよ!」 時にはお芋が見えているのに、かくれんぼしていて掘りだせない時は 岐阜大学の先生にも手伝っていただきました 「とれたぁぁ!!!!」 お姉ちゃんは大きいお芋!満三歳さんは小さいお芋!2人で力を合わせてとりました♪ 「みてみて!!」 「こんなに付いたやつ見つけたよ”!」 いもほり農場から歩いて持って帰ります 「(大きすぎて)おもたいよぉ~」 お芋は岐阜大学の方がふかしてくださり、いただきました! みんなで一生懸命掘ってから食べるご飯は格別に楽しくて美味しいね♪ それぞれのご家庭にもお土産でもちかえりました 翌日には「天ぷらにしたよ!」「お芋チップスでたべた!」「スイートポテトにするんだ♪」 と美味しかったよと教えてくれました 来年は年少さんはお姉さんになって小さい子を助けてあげてね♪

いねかり

今日は岐阜大学で稲刈りをしました。 春に年長児が田植えをした苗がこんなに生長しました。 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」 そんな言葉がよぎります。 (ことわざの意味:稲が実を熟すほど穂が垂れ下がるように、人間も学問や徳が深まるにつれ謙虚になり、小人物ほど尊大にふるまうものだということ) かまをつかって稲を刈ります。 大学の先生に刈り方を教えてもらい、 お父さんやお母さんと一緒に気をつけて 稲刈り初体験!! 最初は恐る恐るだったけど、 (お父さん・お母さんもドキドキ…) 次第に慣れてきました。 「たのしい~♪」といい笑顔(^v^) 刈った稲は6束をまとめてひもで縛ります。 かたく縛らないと稲が落ちてしまうのでここでも親子共同作業「ここおさえとって」 「うん」 刈り取った稲は 「稲架(はざ)」と呼ばれる具に稲束 を掛け、天日で乾燥させます。 子どもにはちょっと高いけど、 お友だちと一緒に力を合わせて 掛けます。 見守るお母さんの姿がいいですね。 この稲がどうやってごはんになるの??? 子どもたちの不思議に大学の先生が教えてくださいました。 ごはんになるまでには だっこく→もみすり→せいまい の作業をします。 これらも体験することができて、子どもたちには学びの一日となりました。 労働の後は、大学の先生や学生さんたちが新米ごはんととん汁を用意してくださいました。 おいしい笑顔(^u^)最高❤ こうした原体験が子どもを育てます。 毎日食べているごはんが、こうして人の手をたくさん伝ってみんなのところに届いていることを知り、お米つくりの大変さも感じることができ、実際に体験してお米の大切さを感じ

交通安全指導

16日(水)に交通安全指導で横断歩道の渡り方を教えてもらいました。 大人と手を繋いで渡ります。 右・左をよく見て、もう一度右を見て確認するよ。 赤信号はと・ま・れ! 青信号でもよく見て手を挙げて渡ります。 お話を聞いてから、実際にお母さん達と渡る練習をしたよ。 角で車が見えにくいところも、顔を出してお耳で音をよく聞いて車が来ていないか確認して渡ったよ。 ぼくわたし  かならず  とまります みんなでお約束をしました。 かわいいねこちゃんの“とまれ” 幼稚園の正門を出たところに貼ってあります。 交通ルールのお約束を守って安全に渡ろうね。 天使幼稚園ぞうさんクラブの仲間達。 ぶーくん、ころたん、みーこちゃん、バニーくん。 いつも一緒に交通安全についておべんきょうします。 子ども達もキャラクターが登場すると大喜び(^v^) ぞうさんクラブのお母様方、ご参加くださった保護者の皆さまありがとうございました。

運動会

神さまのお恵みのなか天使幼稚園の運動会をしました。 満3歳さん・年少さんにとっては初めての運動会。入場行進はお兄さん・お姉さんと手をつないで歩きます。日頃からたてわり活動を行っているので、あたたかい気持ちで見られます。 競技や演技を楽しむだけでなく、お友だちのことを応援したり、みんなで協力することの大切さを学んだり、お父さん・お母さんと一緒に体を動かして嬉しい一日になりました。 《満三歳・3歳児クラス》 お名前を呼ばれて元気にお返事「はーい♥」 “よーいどん”の合図で、お父さん・お母さんの胸に走っていきます。 親子競技はペンギン🐧・コアラ・カンガルーに変身して仲良く走ります 子どもたちはとっても嬉しそう(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 《年中さん》 みんなで力を合わせてバルーンを膨らませます。最初はうまくできなかったけど、心を一つにして頑張りました。お客さんからは「わーっ」という歓声と大きな拍手をもらい子どもたちの心も喜びで大きくふくらみました。 親子競技はデカパン競争。こちらも楽しそう 《年長さん》 パプリカのダンスや紅白リレーで運動会を盛り上げます。幼稚園最後の運動会…感動をありがとう! ゴールテープを切る瞬間。勝ったチームは大喜び。負けたアンカーの子は悔しくて泣いちゃったけどこの気持ちが大切です。わかるよ、その気持ち。でも次への意欲に繋がります。 《全園児競技》 みんなで玉入れ・ミナモダンス(今年はミナモちゃんが特別ゲストで登場‼) そして、最後は金メダルをもらって笑顔の子ども達。 お母さんは子どもたちの金メダルの歌に毎年感動の涙 ご協力いただいたお父様お母様ありがとうございまし

© 2017 天使幼稚園 All Rights Reserved.