top of page

ドッジボール

3学期に入り、お友達との仲が一層深まってきました。

一緒に遊ぶことの楽しさを感じている子どもたち。

年長さんがドッジボールを楽しんでいる姿を見て、年中さんも気になる様子。

「いーれーてー」「いいよー!」

年長さんは年中さんに遊びながらルールを教えてくれます。


すると、年中さんも段々ルールを覚えてきて、お外で年長さんがドッジボールを始めると年中さんも一緒に遊ぶことが増えてきました。



始めのころは当たったら泣いてしまったり、すぐにやめてしまう子もいましたが、今では積極的にボールを取りに行くように。

「今日は3人も当てたよ!」なんて嬉しそうに話す子も。



ある日のこと。どんな年長さんになりたいか子どもたちに尋ねると、

「優しい年長さん」「かっこいい年長さん」の他に、

「ドッジボールが強い年長さん!」と答える子がいました。


「年長さんの〇〇くんが強いんだよね。」

一緒に遊ぶ中で年長さんの姿を見て憧れを抱く年中さん。

きっとその気持ちが子どもたちの成長につながって、かっこいい年長さんになってくれるでしょう。


年長さんと過ごす時間もあと少し。

残りの日々もいっぱい遊ぼうね。


Kommentarer


bottom of page