七五三おめでとうございます

14日、幼稚園では教会で七五三のお祝いをしました。

これまで健やかに成長してこられたのは、神様やお家の方、支えてくださる周りの人々のおかげ。

喜びと感謝の気持ちを持ってお祈りをしました。



園長先生から、『目には見えないけれど神様はいつも一緒にいてくださり、みんなのことを見守ってくれているよ。これからも神様のお恵みに感謝して、心の優しい人に成長してください』とお話を聞きました。


園長先生が一人ひとりの頭に手を置いて子どもたちの幸せを祈ります。








そして、『これを使う者をお守りください』と聖水で祝福された子どもたちへのプレゼント。




年少さんは守護の天使のおメダイのピンバッジ、年中さんはマリア様のおメダイのペンダント、年長さんはマリア様のキーホルダーをいただきました。



園長先生からいただいたプレゼントをじっと見つめ、優しい表情を見せる子どもたち。

マリア様のようですね。



お部屋に戻ってからは、保護者会からの千歳飴のプレゼントもいただきました。



これからも神様に守られて、心も体も大きく健やかに育ちますように。